沿革

Home > 会社概要 > 沿革

沿革

  • 1954年 5月

    大阪市北区において創業

  • 1958年 7月

    東京営業所開設

  • 1970年 6月

    日本万国博覧会に技術参加、表彰を受ける

  • 1972年 6月

    一般建設業建設大臣許可 第4361号(鋼構造物工事業) 取得

  • 1977年 4月

    浦岡 逞 代表取締役社長 就任

  • 1989年 12月

    資本金5,000万円に増資

  • 1992年 6月

    本社を大阪より東京に移転

  • 1993年 10月

    クリーンネス業務を新規事業として開始

  • 2001年 7月

    アメリカ ケメタル社製デザインメタルの輸入販売開始

  • 2004年 9月

    フランス マーカル社システムサインの輸入販売開始

  • 2015年 9月

    フレグランス商品の輸入販売開始(FUEGUIA 1833)

  • 2018年 7月

    浦岡 逞 代表取締役会長 就任
    浦岡 潤 代表取締役社長 就任

  • 2020年 3月

    特定建設業 東京都知事許可(特-1)第151529号(建築工事業・鋼構造物工事業・内装仕上工事業)取得

  • 2020年 4月

    大阪支店を西区阿波座に移転

  • 2020年 4月

    浦岡 逞 代表取締役会長 退任

  • 2020年 10月

    特定建設業 国土交通大臣許可(特-2)第27943号(建築工事業・鋼構造物工事業・内装仕上工事業)取得